解決法を提供するイメージの画像

「アフィリエイトジャンルってどうやって決めるの?」

「ジャンルを選ぶ方法を検索してもよくわからない」

こんな風に、アフィリエイトジャンルが選べず、手が止まっていませんか?

アフィリエイトの始め方で、ジャンルを決める方法は、簡単です。
読者さんの興味があることを探して選ぶだけでいいのです。

なぜなら、アフィリエイトブログの役割は、
読者さんが求めている「答え」を、「明確に」「分かりやすく」伝えることだから。

ブログ初心者が悩んでしまう、
「ジャンルが決められない」理由は、
読者さんの求めているものが、見えていないことが原因の一つと言えます。

あなたがGoogleで、
「ブログ ジャンル」と検索して、
記事を読み、それでもジャンルを決められないのは、
「読者さんのニーズについて考える」という視点がないからかもしれません。

アフィリエイトジャンル選びで、悩んでいると、
あっという間に1週間、1ヶ月がすぎてしまうので、頭の切り替えが重要です。

いま、ここで決めるつもりで、一緒に学んでいきましょう。

アフィリエイトジャンルを選んで最速で目標に近づくための始め方3つ

アフィリエイトジャンルを選ぶことができなければ、
あなたのブログは、ずっと更新されず、あなたの目標も達成されません。

もう一度、ブログを立ち上げた理由を、思い出してみてください。

あなたは、ブログで「収入を得たい」と思って、始めたはずです。

せっかく行動に移せたのですから、次の行動もリズムよく進めていくことで、
ブログの収益化も加速させていくことができます。

アフィリエイトの始め方には、ジャンル選びが欠かせません。

そのために必要な選び方は、つぎの3つです。

ASPのアフィリエイト広告から選ぶ

アフィリエイトジャンルを選びやすい方法は、
企業サイトから選ぶことです。

企業サイトは、多くの人材と費用をかけて、
「どんな商品やサービスにニーズがあるのか」ということを、
莫大なお金をかけてリサーチし、アフィリエイト広告として提供しています。

つまり、アフィリエイト広告を提供しているASPのサイトを見るだけで、
市場調査された商品やサービスを選ぶことができるため、ジャンル選びに最適なのです。

10年以上の運用実績をもつ、大手ASPのアフィリエイト広告は、
まさにジャンルの宝庫といえます。

初心者でも登録ができるサイトは、

これらの4つは、
サイトを持っていなくても無料で登録でき、広告を見ることができます。

登録しないと、広告は見れませんが、アフィリエイトについて、
有益な情報をメール配信してくれるので、知識を増やすためにも登録しておきましょう。

気をつけていただきたいことは、
いくら読者さんのニーズに応えるためと言っても、
あなたが、全く興味のないジャンルを選ぶ必要はありません。

あなたが、ジャンル選びについて調べてきた中で、
「興味があるものを選ぶことが大切」といった記事もあったはずです。

興味のないジャンルを扱うと、サイトの作り手である「あなた」が苦しくなってしまいます。

あなた自身を大切にする始め方で、ジャンルを選んでいきましょう。

あなたの経験に関連するジャンルを選ぶ

2つ目は、あなたの経験から探す方法です。

例えば、

・英会話
・パソコンスクール
・クッキングスクール

など、あなたが必要だと感じて、体験したことをジャンルとして選ぶ方法があります。

この方法の良いところは、あなたの体験が伝えられる始め方なので、
記事も書きやすく、読者さんが求めている「答え」を伝えやすいことです。

体験や経験のない商品やサービスを読者さんに提供してしまうと、
クレームの元になったり、あなたのサイトが信頼を失うことになります。

リアルビジネスでも同じことですが、「信頼」を損ねない始め方を心がけましょう。

また、経験したことのあるものは、習い事だけではなく、
通ったことのある塾、スポーツ、仕事で使ったアプリやソフトなども候補になります。

あなたが、

・塾はどこが良いんだろう
・このアプリどうやって使うんだろう
・もっと効率的なソフトの使い方はないの

といった、これまで生活してきた中にも、
ジャンル選びのヒントを見つけることができますね。

考えている以上に、ジャンルを選ぶということは、難しくないのです。

経験しながらジャンルにしてしまう

最後は、「経験をしていく」という方法です。

この方法は、経験がないから「無理」という場合に有効な選び方になります。

経験がないから、あきらめるのではなく、
逆に「経験」することで得られる、知識や体験をコンテンツにしていくのです。

例えば、興味のあるスクールに体験入会することで、「経験」は得られます。

つまり、興味のあるジャンルの商品やサービスを「経験」して、
その体験を元にコンテンツを作り、読者に向けて発信する、という始め方なのです。

この方法は、株やFX、クレジットカード、結婚相談所など、
報酬率の高いジャンルも扱うことができます。

ただし、Googleの定義する「YMYL」という領域は、初心者のうちは避けましょう。

YMYLとは、Googleの評価基準が厳しいジャンルのことで、
ニュース、法律、金融(投資・保険)、ショッピング、健康、医療、
宗教、人種に関わるもの、性別、栄養、人生を左右するもの、などがあります。

抽象的で分かりにくのですが、医療や法律で例えると、
資格を持たない人が、人の命や人生に関わることを発信しても、
コンテンツはGoogleから評価されない、つまり記事は上位表示されないということです。

だからこそ、あなたの経験しているジャンルが最適と言えるのです。

まとめ

アフィリエイトの始め方には、ジャンル選びが欠かせません。

最適な選び方は、

・ASPのアフィリエイト広告から選ぶ
・あなたの経験に関連するジャンルを選ぶ
・経験しながらジャンルにしてしまう

これらの3つです。

あなたが「継続」できる方法を選び、サイトを作っていきましょう。