アフィリエイト初心者

「ブログの収益化を目指したいけど、最適な方法がわからない」

アフィリエイトの収益化ツールで悩んでいませんか?

アフィリエイトの収益化を目指すなら、
初心者には無料ブログよりWordPressが最適です。

なぜなら、
無料ブログは運営者の意向にそって作らなければならないため、
アフィリエイト広告を含め、思い通りに運営ができないからです。

無料ブログとWordPressの違いを理解して、
収益化への近道を歩みましょう。

WordPressはアフィリエイト初心者の必須ツール

ブログを運営するためのツールには、
「無料」と「有料」のものがあります。

「無料ブログ」と「WordPress」です。

2つの特徴を比べてみましょう。

無料ブログの特徴

無料ブログには、
「Amebaブログ」や「はてなブログ」などのサービスがあります。

運営に必要となる「ドメイン」「サーバー」の費用がかかりません。

WordPressより操作が簡単で、
サイト内にはコミュニティもあるため、初心者には始めやすいツールです。

ドメインとサーバーに費用はかかりませんが、
運営者の規約通りに運営する必要があります。

無料ブログは魅力的ですが、
運営者のサービスが終了した場合、
あなたの作ったコンテンツは、最初からやり直さなくてはなりません。

無料ブログのサービスが終了した例として、
2019年12月15日の「Yahoo!ブログサービス」の終了があります。

運営者のサーバーに依存してしまうと、サービスが終了したと同時に、
育ててきたコンテンツも終了し、検索結果に表示されなくなります。

つまり、アフィリエイトを目的とした広告収入も同時になくなるのです。

継続して運営していくには、
初心者のうちからリスクを考えることも必要ですね。

WordPressの特徴

WordPressは、インストール無料ですが、
「ドメイン」と「レンタルサーバー」に費用が必要です。

費用といっても、
ドメイン代とレンタルサーバー代を合わせて、月々1000円前後です。

参考までに、

・ドメインは「お名前.com
・レンタルサーバーは「mixhost

を確認してみてください。
「ドメインの取得費用」と「レンタルサーバー費用」の目安を知ることができます。

WordPressは、無料ブログより操作が複雑ですが、
レンタルサーバーやアフィリエイト広告を運営している会社から、
WordPressを操作するためのレクチャーを受けることが可能です。

サービスを利用することで、
利用方法や設定方法をサポートしてもらえます。

初心者でも安心して始めることができるでしょう。

また、WordPressの運営者は、
あなた自身ですので、あなたが続ける限り、
アフィリエイト広告も制限なく掲載できます。

なにより、ブログが軌道に乗るには時間も必要です。

アフィリエイトの収益化を考えると、中長期的な視点を持つことも大切ですね。

まとめ

初心者がアフィリエイトを始めるには、
収益化までの期間を考えて、利用するサービスを検討することが大切です。

無料ブログは初心者でも、簡単に始めることができます。

アフィリエイトという新たな収入を目的として始めるなら、
WordPressが最適です。

初心者のうちにWordPressに慣れておくほうが良いでしょう。

WordPressをインストールする方法は、
レンタルサーバーの契約時に一括で設定することができます。

いまでは、ドメイン設定も同時にできるので、
初心者にも始めやすくなった環境といえます。

レンタルサーバーを提供しているmixhostのサイトには、
「WordPressクイックスタート」というサービスもあるので、
アフィリエイトの初心者でも短時間で設定することができるでしょう。

アフィリエイトの収益化には、行動を止めないこともポイントです。
この機会にWordPressを始めてみましょう。

以下の記事も参考にしてください。
ブログの収益化に悩んだ時におすすめの参考サイト3選