ブログ書き方 参考サイト

ブログを始めて、「あれ?どうやって進めていけばいいんだろう?」
と書き方に悩んでいませんか?

ブログは、簡単に始めることができますが、
自力で進めようとすると、書き方が分からなくなり、続かなくなります。

ブログは、ビジネスです。

ビジネスである以上、あなたのコンテンツを届ける読者に、
「あなたのブログを見てよかったです」と、
感謝されるようなコンテンツが必要です。

コンテンツの作成が続かなくなりそうなとき、
参考サイトを確認することで、書き方が鮮明になり、続けやすくなります。

ブログの書き方を分かりやすく知ることができる参考サイト3選

あなたが書いたコンテンツによって、
相手が喜んでくれた姿を想像すると、嬉しくなりませんか?

感謝されることで、あなたのブログは成長し、結果として収益にもつながります。

書き方で読者の役に立つことができますので、
おすすめの参考サイト3つをご紹介しますね。

manablog

manablog
出典:https://manablog.org/

「manablog」は、マナブ様のブログサイトです。
私が会社員として、ブログを始めるキッカケとなったサイトになります。

manablogで参考にしたのは、トップページにある「SEO」のカテゴリーです。

私が拝見したのは、2020年の夏くらいでしたが、
その当時よりも内容は「より見やすくなっている」感覚をもちます。

マナブ様の文章は、「スッ」と読みやすく、自然と理解ができるようになります。

ご自身でプログラミングもされているので、
ワードプレスの自作テーマも手がけておられるようです。

マナブ様のブログを通して、
ブログの可能性、書き方、考え方を知識として吸収することができた参考サイトです。

副業コンパス

副業コンパス
出典:https://tabinvest.net/

2つ目は、クニトミ様が運営されている「副業コンパス」です。

会社員として、「副業をするには何がいいんだろう」と検索していて、
発見したサイトになります。

サイト名のとおり、副業を考えている会社員に対して、
副業の方向性と、その具体的方法を教えてくださっている、と私は感じました。

副業コンパスの嬉しいところは、
数多くある副業紹介の記事と比べて、情報を整理して分かりやすく、
かつ信頼性の高い情報を実体験も含めて提供してくださっているところです。

「副業をしよう」として、ネット検索をしていると、
ネットビジネスや株、投資など、本当にさまざまな商材と出逢います。

中には、「文章をコピペして、LINEで月に30万円稼げます」という、
副業をオススメしているものあり「どういう仕組みなの?」と、
信じることが難しいものがあります。

本業で1日8時間以上働くことが当たり前の社会で、
「簡単に稼ぐことができる」のであれば、みんなやっているはずですよね。

ここが人の心理と、文章の書き方の面白いところで、
「稼ぎたい」心理状態の人が、「簡単に稼げます!」という文章を目にすると、
「ほんとに?それ知りたい!」と前向きになってしまう傾向があるみたいです。

私は、お金に困っていたので、つい申し込みしそうになりました。

お金に困っているときほど、「冷静」になることが、とっても大切ですね。

副業コンパスでは、副業のメリット、デメリットを紹介してくださっているので、
リスクを知った上で、副業を選択できる参考サイトです。

アフィリエイトブログの作り方|資産となるパワーブログ構築メゾット

アフィリエイトブログの作り方|資産となるパワーブログ構築メゾット
出典:https://usccocks.com/

3つ目は、アマツカゼ様が運営されているブログサイト、
「アフィリエイトブログの作り方|資産となるパワーブログ構築メゾット」です。

私が副業としてブログを選択して、
「さぁブログを書いていこう」としていたとき、
「あれ?書けない、書き方がわからない」状態になりました。

ブログの「書き方」でつまずいて悩んでいたとき、
検索で探してたどり着いたのが、アマツカゼ様のサイトです。

検索している中で、様々なサイトの記事の書き方も見ていたのですが、
当時は、まったくの無知で初心者ということもあり、
自分に合うような書き方の感覚を持てませんでした。

そんな時、資産型パワーブログ構築メゾットを拝見して、
ブログの書き方の「心構え」から、「なぜその方法が大切なのか?」という、
具体例を「細かく」示してくださっているのを見て、分かりやすく実践しやすいと感じました。

アマツカゼ様のサイトは、
「書き方実践」という「行動に直結する」コンテンツとなり、指針となっています。

まとめ

以上の3つの参考サイトは、
ブログについて「知る」「考える」サイトであり、
実際に「書き方」について「行動にうつす」ことのできるサイトです。

情報が氾濫しているネットでは、
あなたに合った「書き方」にたどり着くことは困難かもしれません。

ご紹介した参考サイトが、あなたのブログ作成と成長につながると嬉しいです。