ブログの作り方 収益化できない原因

「ブログをはじめたけど、結果が見えなくて不安」

「収益化できない原因がわからない」

ブログをはじめて、収益化につながらず悩んでいませんか?

ブログの作り方には、おさえておくべきポイントがあります。
収益化できない原因を見つけて、ブログを改善していきましょう。

ブログの作り方で収益化できない原因3つ

収益化ができない原因には、大きく3つあります。

それは、収益化に必要なポイントともいえるでしょう。

3つの原因をご紹介しますので、
一緒に作り方の改善点を探して、収益化につなげていきましょう。

ブログの目的を明確化できていない

収益化ができない原因のひとつは、
ブログの「目的」を「明確」にできていないことです。

副業も始めやすくなり、収入も増やしたい、という気持ちから、
ブログを始める方は多くなっています。

しかし、はじめやすい反面、

「作り方がわからない」
「続けていけない」

など、収益化まで続かず、挫折しやすい特徴もあります。

その原因は、「何のために」ブログを運営していくのか、
という「あなた」の「考え方=理念」がない作り方をしているためです。

理念と言っても、おおげさなものではなく、
「誰」に「どんな情報」を伝えていくブログなのか、を決めることが必要になります。

理念を明確にすることで「読者」にブログを提供していく「目的」ができ、
読者は「あなた」のコンテンツから何を得ることができるのか、
わかりやすくなるでしょう。

伝える相手を意識できていない

収益化ができない原因の2つ目は、
情報を伝えていく「相手」のことを意識できていない作り方をしていることです。

ターゲット、ペルソナとも言われていますが、
大切なことは、「どんな状態の人」に、「どうなってほしいのか」ということです。

たとえば、
ケーキの作り方が分からず、
「初心者でも簡単に作れる方法」を知りたい読者がいます。

読者が知りたい答えは、「簡単に作れる方法」と読み取ることができます。
さらに、初心者の気持ちとして、「失敗したくない」と感じていることでしょう。

つまり、
読者が検索をする理由は、

「初心者でも失敗なく簡単にケーキが作れる方法が書かれた記事が見たい」

ということになりますね。

あなたのサイトに訪れてくれる方が、
「何を悩んで」「どう解決したいのか」という、
相手の気持ちも意識した作り方が必要なのです。

さらに詳しい作り方は以下の記事を参考にしてください。
ブログの書き方!ペルソナの設定に必要な3つの手順

プロフィールが充実していない

収益化できない3つ目の原因は、プロフィールの作り方です。

インターネット上には、似たようなコンテンツが数えきれないほど存在しています。

多くのコンテンツの中から読んでいただくためには、
あなたを知っていただくことも必要です。

読者は、情報を「ただ知りたい」だけではなく、
「共感」できる相手から知りたいのです。

数えきれないコンテンツが存在している理由も、
読者ひとりひとりにとって、答えは「ひとつ」ではなく、
「相性によって答えを選んでいる」といえるでしょう。

プロフィールは、読者と「つながり」を持つための大切なコンテンツなのです。

プロフィールの書き方については、以下の記事も参考にしてください。
ブログの最重要部!自己紹介の書き方3つのポイント

まとめ

ブログの作り方では、「読んでくれる読者のことを考える」視点がないと、
収益化はむずかしく、やる気もなくなっていきます。

やる気を維持するためには、目の前に「相手」がいることをイメージして、
その方に説明をしていく、伝えていくことを心がけると続けやすくなります。

人に道を聞かれたり、知人にスマホの操作を聞かれたりして、
そのとき説明したような感覚で書いていくと、
だんだんと自然に書けるようになるでしょう。

最初は上手くいかないこともありますが、
作り方のポイントをおさえていくことで、進む道が見えてきます。

書いて、見直して、改善を続けていくことが収益化につながる道です。

つまずいてしまったときは、
この記事と関連記事を何回も読み返してください。

半年間書けなかった私が、書けるようになった体験を元に書いていますので、
あなたも書けるようになると信じています。