ブログ収益化

「ブログを始めたからには収益化させたい」

「テーマ選びを失敗したくない」

こんな風に、ブログの収益化を考えて、テーマ選びで悩んでいませんか?

テーマ選びをおろそかにして進めてしまうと、
あっという間に記事が書けなくなってしまい、収益化もできません。

そうならないよう事前に考え方を整理しましょう。

ブログのテーマ選びに必要な考え方を知り収益化につなげる

あなたがブログを始めた目的は何でしょうか。
一番の目的は、収入を増やしたい、収益化したい、ですよね。

ここで最も注意したほうが良いことがあります。

それは、
「ブログを始めた目的」と「ブログの目的」を一緒にしない、ことです。

稼ぎたい、収益化したいは、あなたの目的ですが、
ブログの目的は、「読者の問題解決」になります。

この違いを意識せず、ブログを始めてしまうと、
目的が「自分のため」に傾いてしまい、相手が見えなくなってしまいます。

これが、「テーマが決められない」根本的な原因です。

テーマの決め方について様々な記事があり、
経験してきたこと、趣味、能力を要素にすることを勧めています。

どれも間違いではないのですが、
読者(ターゲット)が求めている「答え」=「記事」が求められています。

読者の問題解決を考えたテーマ選びが必要

つまり、相手をイメージして、
その相手が何を必要としているのかを想像すること、
求められている答えをリサーチすることが必要になるわけです。

「テーマ選びって大変」と感じるかもしれませんが、
あなたが友達や同僚、好きな人に何か質問されたとしましょう。

美味しいお店や、おもしろい映画、人気のスポット、仕事の進め方について、
目的地までの行き方、スマホやPCの操作方法やアプリの使い方など、
あなたは質問されたことに「答えよう」と努力するはずです。

これが、相手のことを考え、調べ、記事にして、答え(記事)を提供する、
ブログになるわけです。

だから、テーマ選びは、難しく考える必要がありません。

その答えによって問題が解決して、感謝された結果、
あなたのブログに提案されている広告のサービスや商品の購入に至って、
収益が発生し、ブログ訪問者が増え、だんだんと収益化へとつながっていく。

収益化には、「相手」に「応える」ことが基本にあるわけですね。

この基本を踏まえた上で、
テーマを決めていくと質の高いブログに成長しやすいです。

テーマを決めるにあたっては、
あなたが伝えたいことと、相手の知りたいことを近づける作業が必要です。

あなたの伝えたいジャンルや商品、
サービスのニーズがどれくらいあるのか、
キーワードの検索数で目安を知ることができますね。

ニーズを検索することで、ある程度、
検索ボリュームが見込めるキーワードを選定し、テーマ選びの材料に活用できます。

そして、その選び出したジャンルについて、
「学び続ける」「調べ続ける」ことができる、
つまり継続してインプットが可能かを自分自身に問うことが必要です。

重くとらえず、「このジャンルならいけるかな」くらいでいいと思います。

ブログにおいて、継続できない要素はスタート時点で可能な限り、
取り除いておく方がいいですよね。

ブログで最も時間をかけるのは、テーマ選びです。
それほど大事なポイントであり、継続の要になります。

まとめ

ブログの収益化を目指すなら、テーマ選びが一番大事です。

そのテーマを選ぶにあたって、
ブログそのものの目的を考える必要があります。

ブログを始めた動機と存在意義を考えてみましょう。

インターネットには、数えきれないブログが存在していて、
上位記事以外は、ほとんどは見られていません。

せっかくブログを始めたのですから、見られるブログ、
つまり必要とされるブログを作りましょう。

そのためには、ブログの目的を確認して取り組む必要があります。

このプロセスを大切に考えることで、
結果として収益化できるブログが生まれるのです。
ブログの書き方におすすめ!5分で理解できるテンプレート