ブログ収益化 WordPress

WordPressでブログを始めたけど、これで収益化できるの?」

様々な記事で、ブログにはWordPressが最適と教えてくれています。

WordPressは、サイト作成に必要なプログラミング言語を知らなくても、
コンテンツを作ることができる無料のシステムのことです。

しかし、収益化に必要なものはWordPressだけではなく、
あなたが読者のために書いた「分かりやすい記事」です。

インターネット上には、WordPressで作られたコンテンツがあふれています。

SISTRIX社による検索順位別クリック率データ(2020年)では、

検索順位 1位 → クリック率 28.5%
2位 →       15.7%
3位 →       11.0%


10位 →       2.5%

という結果があり、4位から1桁に落ち、
下位の情報は、ほとんど見られていないと言えるでしょう。

上位記事を見て学ぼう、という言葉を目にされたと思いますが、
その根拠が読者のクリック率にしっかりと表れているわけですね。

以上のことから、収益化できる記事について考えていく必要があります。

WordPressでブログを始めて収益化していくための考え方

WordPressでブログを始めて、デザインを決めるところまできたけど、
そこから先に進めない人は、少なくありません。

もしまだデザイン(テーマ)に迷っているようでしたら、
下記のコンテンツも参考にしてください。
副業ブログに必要なワードプレス

ブログに必要なレンタルサーバー、ドメイン、WordPress、
デザイン(テーマ)は、サイトの骨組みのようなものです。

収益化に必要なものは、あなたの書く「記事」になります。

ドメインもデザインもカッコよく見せて、読者が訪問してくれたとしても、
内容が読み手にとって「わかりにくい」という評価になってしまうと、
読者やGoogleからも評価を得られないサイトを作ってしまいます。

記事が大切になってくるのですが、内容をあなたの感想で満たしてしまうと、
日記ブログになってしまい、検索上位に表示されることは難しいでしょう。

また、収益化を意識しすぎてしまうと、その意識が文章に表れます。

それはまるで、あなたが嫌う「押し売り」のような表現になっているでしょう。

例えば、広告リンクが全面に出された「この記事広告ばっかり!」と、
あなたがつい文句を言ってしまうようなコンテンツのことです。

つまり、何のために記事を書いていくのか、
あなたのブログの心臓となるコンセプトが必要なのです。

ブログを始めたのは何のため?その答えが読者に響く

ブログを始める理由は、収入を増やしたい、ではないでしょうか。

本業(会社員・主婦(夫)業)があって、
家族のために、より良い生活のために、自分のために、
本業以外でも収入を増やしたい、は当然のことで、生きていく目的にもなります。

私もブログを始めた理由は、家族の看病のために時間にゆとりがほしい、
という強い思いがあり、行動しました。

ここで気をつけていただきたいことは、
あなたのブログを始める目的と、読者がブログに求める目的は異なるということです。

読者がブログに求めるものは、
理由があって、答えを知りたくて、検索した、その結果から、
その読者にとって最適の「答え」が書かれた内容を求めています。

しかも、その場で調べた結果で、その瞬間に解決できれば、
その記事は、読者のためになった記事となり、自然と評価も高くなるでしょう。

「そうそう、こういうことが知りたかったんだ」と感じてもらえると、
書いてよかったと思うこともでき、収益化につながります。

つまり、あなたがブログを始めた理由の中に、
読者の抱えている問題を解決に導いていきたい、という想いがあれば、
記事の内容も、悩んでいる人の目線をイメージしながら書くこでができます。

それが、相手の問題解決を考えて書いたコンテンツです。

さらに、その内容が、あなたの体験も含めて書かれたもので、
その体験を読者に役立てて欲しい、というものであれば、
あなたに「ファン」ができるキッカケになるはずです。

記事は、良くも悪くも「読み手」に響きを与えます。

良い記事とは何なのか、考えながら書くことの覚悟も必要ですね。

まとめ

WordPressはブログに最適ですが、収益化は「記事」が大切です。

読みにくく、わかりにくい内容は、「見続けてもらう」ことができません。

見てもらえない状況は、あなたのモチベーションにも影響し、
結果として収益化にもつながりにくくなってしまいます。

しかし、あなたの記事が、
読者の抱えている悩みや不安を解決することができます。

・収益化を考えながら、記事を書く
・読者のことを考えながら、記事を書く

どちらが、続けて記事を書くことができ、収益化につなげていけるでしょうか。

あなたが書こうとしているジャンルについて、
上位記事の構成を改めて見てみましょう。

先輩ブロガーからは多くを学べますし、あなたのオリジナル記事に役立ちます。

あなたのコンテンツを読者に届けましょう。
アフィリエイト初心者の基本!読者を想う記事の書き方