ブログの書き方 モチベーション

ブログを作ることをあきらめて、やめようとしていませんか?

ブログは、ひとりでの作業が多く、挫折しやすい面を持っています。

だれかが指示してくれたり、言われたことをやっていく、
という「受け身」のスタンスでは、長く続ける作り方は困難です。

1年後にブログを続けている人は、1割といわれています。

私は1年以上書き続けることができていますので、
モチベーション維持の方法をお伝えします。

ブログの作り方にはモチベーションを維持して続ける方法がある

ブログを始めると、「あきらめたい」気持ちに何度も出逢います。

なぜなら、

「失敗したくない」
「損をしたくない」

という気持ちが、人にはあるからです。

思い出してみてください。

初めて学校に入学したとき、ワクワク、ドキドキする反面、
「友達できるかな」「授業についていけるかな」という「不安」を持ちますよね。

何かを始めると、人は「期待」と「不安」を必然的に持つものなのです。

「あきらめたい」気持ちは、「不安」が「期待」を上回ったときにやってきます。

マイナス感情とも言いますが、
そのマイナス感情がやってきたときに対処する方法を知ることで、
「不安」を解消し、「続けていく」「モチベーションを維持する」ことが可能です。

ブログに対する不安を知る

ブログを作り続けるためには、
ブログに対する「不安」を洗い出す方法があります。

つまり、あなたが「不安」に感じていることを書き出していくのです。

たとえば、

・ブログはお金がかかる
・記事の内容が未熟に感じる
・読者に読んでもらえるか不安
・続けていく自信がない

などが出てくるかもしれません。

つぎに、書き出した不安に対して、対処できる方法を考えていきます。

ブログの不安は頭を整理することで解消できる

ブログは、「お金」がかかりますが、
ドメイン代、レンタルサーバー代の費用で月々1000円くらいですね。

やめてしまうと、すべて「損」になります。

しかし、続けていくとアフィリエイト広告から「収益」が得られるので、
プラスになる可能性もあります。

続けて投資をするのか、やめて「元の生活を続ける」のか、
あなたにとって、どちらの選択が「期待」を持てるでしょうか。

「不安」に襲われたとき、「期待」を思い出すことで、冷静になれるのです。

冷静になると事実を捉えることができます。
その事実というのは「ブログで稼ぎ続けている人はいる」ということ。

そして、「稼ぎ続けている人」も、最初は「初心者」ということも事実ですね。

「ブログの作り方」について分からなければ、
Googleで検索することで、作り方の「答え」が数えきれないほど出てきます。

作り方に悩みを持つ人は、あなただけではなく、ひとりではないのです。

ブログの作り方も紹介していますので、以下の記事を参考にしてください。
ブログの基本!初心者が始めやすい作り方5ステップ

つぎに、記事の内容が未熟に感じた場合の対処方法は、

「記事を書いたら時間をおいてから確認してみる」
「とりあえず公開して後日リライトする」

の2点です。

一発で「良い記事」は書けないものです。
さらに「良い記事」は、「Google」と「読者」の反応によって判断されます。

自分では、「いい絵が描けた」と感じても、
見る人が「良い絵だ」と感じることができなければ、「良い絵」にはなりませんよね。

良い記事の作り方ができているか確認するためには、時間がかかることを知っておきましょう。

「読者に読んでもらえるか不安」については、読んでいただく、

相手
ターゲット
ペルソナ

を明確に設定する方法が大切です。

ターゲットの設定が「40代 サラリーマン」と大きな枠で考えてしまうと、
大勢の人に声をかけている状態になります。

大勢ではなく、あなたの目の前に相談に来ている人を「相手」としてイメージしましょう。

学校の教室で、黒板の前に立って話そうとすると、
「何を話せばいいのか分からない」状態になりますが、
「あの子の質問に答えてください」という設定があれば、答えることは難しくないですよね。

不特定多数の人に記事を書く方法ではなく、
相手をしっかりとイメージした作り方が必要なのです。

最後に「続けていく自信がない」については、大きく漠然とした不安に感じますよね。
しかし、30記事書いてみると、自然と「自信」が出てきます。

なぜなら、「実績」ができるからです。

しかも、その「実績」は、誰かから強制されたものではなく、
あなたが「自発的」に作った「実績」なので、
やり遂げた感覚を持つことができます。

つまり、「続けていく自信がない」という不安は、
「続けたら自信に変化する」性質があるのです。

だから、何も心配する必要がないことに気がつきませんか?

まとめ

ブログの作り方では、モチベーションの低下は誰もが体験します。

「とにかく記事を書け!」というよく聞く作り方は、ある意味「的」を得ていますが、
「なぜ」という部分を知っておかなければ、「挫折」につながる方法でもあります。

私の1年以上の積み上げてきた経験が、あなたのお役に立てれば、とても嬉しいことです。

ブログを続けていくと、知識が増え、
知識が増えることで行動につながりやすくなります。

モチベーションを維持する方法は、「不安」になる度に読み返してください。
あなたの背中を押してくれるはずです。