ブログの作り方

「ブログの作り方が分からない」

「何から始めていいのか分からない」

こんな風に、ブログを始めようとして、作り方で困っていませんか?

はじめてのブログは「分からないことだらけ」です。
おすすめの作り方をロードマップ式でご紹介します。

Googleマップをたどるように、案内に沿って最短で作っていきましょう。

ブログの作り方!おすすめのロードマップ

ブログの作り方は、「やるべきこと」が分かっていれば、
最短で始めることができます。

その「やるべきこと」のロードマップは、

・ブログ開設の準備
・WordPressのテーマを決める
・WordPressの機能を強化
・ブログのジャンルを決める
・キーワードを選ぶ
・記事の書き方を知る
・記事の収益化を知る
・ブログのコンセプトを決める

以上の8つです。

おすすめの作り方は、
先にブログに必要なパソコン、ドメイン、レンタルサーバーなどを用意し、
ブログを始めた「気持ち」を「続けなければ費用が無駄になる」状態にすることです。

なぜなら、ほとんどの人が始める前に「挫折」してしまうから。

その理由は、今のあなたと同じように、
作り方を調べていくうちに情報がありすぎて、
「何していいのか分からなくなる」ためです。

私もブログを始めようとしたとき、作り方が分からず、挫折しかけました。

しかし、パソコンも買って、レンタルサーバーも契約していたので、
1年以上経った今でも、記事を書き続けていくことができています。

もし、パソコンのことで悩まれていたら、以下の記事を参考にしてください。
ブログの作り方!必要なパソコンは?

私が初心者のとき、作り方のロードマップがあれば、
「もっと時間を短縮できたはず」と、
当時を思い出してしまいます。

だから、作り方のロードマップは、
初心者が、知らない土地を進むためのGoogleマップと同じくらい大切なのです。

一緒におすすめの作り方を見ながら進めていきましょう。

ブログ開設の準備

最初の作り方は、
インターネット上にブログを開設する作業になります。

お店づくりで例えると、
新しい土地を借りて、住所から建物まで作っていくイメージです。

リアルのお店のように設計図を書いたり、工事をすることはなく、
インターネットで旅行の予約をするような感覚で、
進めていくことができるので安心してください。

やるべき作業は、たった1つです。

私も利用しているレンタルサーバーmixhostにアクセスして、
「WordPressクイックスタート」を選択し、必要な個人情報を入力していくだけです。

WordPressクイックスタートを利用することで、

・ドメイン     (インターネット上の住所)
・レンタルサーバー (インターネット上の土地)
・WordPress    (あなたの記事を作るソフト)

の3つの作業が完了してしまいます。

詳しくは以下の記事を参考に進めてください。
WordPressブログの作り方!5分で立ち上げる作業手順

WordPressのテーマを決める

WordPressとは、簡単にいうと、
あなたのブログ運営の作業を手軽にしてくれるソフトウェアのことです。

WordPressがなければ、
HTML言語といったプログラミング言語を学ぶことになり、
サイトの作成まで恐ろしく長い時間がかかってしまうでしょう。

そんなWordPressのテーマには、「有料」のものと「無料」のものがあります。

テーマとは、簡単にいうと、
あなたの記事を表示させるための「デザイン」のことです。

初心者のうちは、

「どんなデザインで運営していきたいか」
「費用はかけるのか」

という視点で選んでいくといいでしょう。

有料と無料の違いについては以下のおすすめの記事を参考にしてください。
副業ブログに必要なワードプレス

WordPressの機能を強化

インストールしたWordPressは、
スマホで例えると、最低限のアプリしかインストールされてない状態です。

足りない機能を追加してWordPressの機能を強化する必要があります。

おすすめの方法は、足りない機能を補う「プラグイン」の追加です。

プラグインを追加するポイントとして、
データのバックアップ機能をもつプラグインを最初にインストールします。

バックアップ機能を持たせることで、トラブルが起きても対応できることが大切です。
おすすめのプラグインについて、以下の記事を参考にしてください。
ワードプレスブログに外せない必須プラグイン5つ

ブログのジャンルを決める

あなたがこれから書いていくブログのジャンルを決めます。

インターネットで「ブログ ジャンル」と検索して探しても良いのですが、
情報量が多すぎて迷ってしまい、時間がかかるでしょう。

初心者の場合でも決めやすい、おすすめの方法があります。
それは、ASPの広告から探すことです。

ASPとは、私たちブロガーにアフィリエイト広告を紹介してくれる企業のことです。

代表的なASPは、

 

など、扱う商品やサービスによって様々なサイトがあります。
それぞれ登録することで、アフィリエイト広告を調べることができます。

登録も解除も無料でできますので、登録して広告を確認しましょう。

おすすめの作り方は、
複数のジャンルを扱うのではなく、
ひとつのジャンルで「専門的」に記事を書いていくことです。

なぜなら、複数ジャンルを扱うサイトは、雑記ブログとして評価され、
アクセスアップや収益化まで時間がかかってしまうからです。
おすすめのアフィリエイトASPは以下の記事を参考にしてください。
副業ブログでアフィリエイトを始める方法

キーワードを選ぶ

キーワードは、「読者がどんな言葉で検索しているのか」を想像して考えていきます。

例えば、北海道旅行を計画するとき、どんな言葉で検索するでしょうか。

「旅行 北海道 おすすめ」
「旅行 北海道 ツアー」

などではないでしょうか。

じつは、Googleの検索バーにキーワードを入力すると、
候補の一覧が表示されます。

この一覧を参考にすることもおすすめの作り方です。

キーワードは「2つ以上」選ぶことをおすすめします。

その理由は、キーワードを1つだけにしてしまうと、
ビッグキーワードとなり、検索結果のページが何万、何億ページ存在します。

何万も存在するサイトから、あなたのブログが選ばれる確率を想像してみましょう。
初心者では時間と気力を失ってしまい、おすすめできない作り方です。
2つ以上の複合キーワードを選んでいきましょう。

続いて、キーワードの候補を決めたら、つぎは「検索ボリューム」です。

検索ボリュームとは、キーワードが検索エンジンで検索される回数のことです。

検索ボリュームは、Googleの「キーワードプランナー」を活用しましょう。
キーワードプランナーはGoogleのアカウントがあればログインできます。

ログインして、「検索のボリュームと予測のデータを確認する」を選択し、
複合キーワードを入力、開始を選択すると検索ボリュームが表示されます。

キーワード選びで、おすすめの検索ボリュームは、「100以上1万未満」です。

検索回数が少なすぎず、多すぎない範囲は、初心者におすすめです。

記事の書き方を知る

記事を書くための準備も進めていきます。
記事を書くためには、2つのことを意識する必要があります。

それは、「読者」と「検索エンジンが記事を評価する仕組み」です。

日記や小説であれば、学生で習う「起承転結」の書き方でいいのですが、
ブログの作り方ではおすすめできません。

おすすめの書き方は、以下の記事にまとめてあります。
ブログの書き方!SEOライティングを向上させる3つのポイント

記事の収益化を知る

ブログは、記事を書いて、収益を得ることが目的でもあります。

収益を得ることで、
あなたの書いた記事が、読者の役に立ち、
迷い悩んでいる読者の行動を「後押し」している証拠でもあるのです。

相手の役に立ち、
継続して記事を評価していただくためには、
「記事の内容」と「適切なアフィリエイト」を提供していくことも、おすすめの作り方です。

適当な商品やサービスを読者に紹介してしまうと、信頼を失い、
ブログの価値もなくなるため、おすすめできません。

ブログアフィリエイトを収益化していく手順こちらの記事を読んでいただくと、
適切なアフィリエイトについて知ることができます。

ブログのコンセプトを決める

ここまで、必要なものを理解して、
「ブログの作り方」について学んでいくことができたと思います。

まさに、アニメ「ワンピース」のルフィが、ゴムゴムの実を食べ、力を身につけた状態です。

しかし、身につけた力を「何のために使うのか」「どう役立てるのか」は、
まだ経験がないため、見えていない状態なのです。

ネット上には似たようなコンテンツが数多くあります。

まさにブログの群雄割拠の時代です。

そこで、あなたのブログの「核」となる「コンセプト」を決め、
「海賊の旗」ならぬ「あなただから作れるブログの旗」を掲げることもおすすめです。

あなたの書く記事、記事で紹介する商品やサービスを、
「どんな人」に役立ててほしいですか?

もっとも大切な作り方は、
記事を書く「あなたも」、記事を読む「相手」も、
「より良い未来」につながっていくことではないでしょうか。

両者にメリットがあると、あなたが運営するサイトの価値は上昇していきます。

ブログの作り方では、
コンセプトがあるのと、ないのとでは、先々で大きな差が生まれます。

なぜなら、

「書き続けていくこと」
「読者に価値を提供しつづけていくこと」

が使命だからです。

あなたに「コンセプト」という使命ができると、挫折しそうになっときでも、
立ち上がることができます。

私も何回も心が折れそうになりました。

しかし、コンセプトのお陰で、こうして続けていくことができています。

家族も仕事も失ってしまうことを経験しても、
自分の発信する記事が相手の役に立つことがある、と感じているからです。

あなたの「書きつづけていく理由」を「コンセプト」とすることをおすすめします。

まとめ

以上で、おすすめのブログの作り方をご紹介しました。

ブログには、試練が伴います。

・ブログを始めるとき
・ブログを作っていくとき
・記事を書こうとするとき
・できた記事を公開して読者の反応を待つとき

以上の試練は誰でも経験しています。
だから、「多くの仲間がいる」とも言えるのです。

そして試練は、
おすすめのロードマップを活用することで、クリアしていけるでしょう。

続けていくと新しい世界が開ける、と私は実感しています。

ブログを楽しみながら、作っていきましょう。