副業ブログ

「副業としてブログを始めたけど、会社員として気をつけることは?」

会社員として副業を始めるにあたり、上記のようなことが気になりませんか?

副業として収益が出てきた場合、何に気をつけたほうがいいのか。
副業を始めたけど、ブログ記事を書く時間や場所はどうするのか。

会社員として不安に感じるポイントを解説して、不安解消のお手伝いをします。

会社員として副業ブログを始めたときに気をつけること

あなたの会社は、就業規則で副業を認めているでしょうか。

もし不明な状態の場合、確認はしておいたほうがいいでしょう。

ブログは匿名で始めることができ、
会社にはあなたが副業をしていることは、わかりません。

しかし、会社はあなたに副業によって本業をおろそかにしてほしくない、
会社の情報漏洩を疑われるようなことはしてほしくない、と考えるはずです。

後々、面倒な状況を避けるためにも、会社の就業規則や会社としての考え方を確認しておきましょう。

面倒な状況というのは、
ブログは匿名で会社には気づかれませんが、
住民税の金額、配偶者控除等申告書に副業の収入記載欄があります。

会社が疑問に感じる時がきてしまうので、気をつけたほうが良いでしょう。

副業ブログにはメリットの方が多い

副業は会社にもあなたにもメリットがあります。

ブログはリサーチ能力が必然的に高まり、
会社の業務の向上につながります。

社員のスキルや知識が向上し、
経験値が高まっていくと会社の価値も高まるのです。

能力が向上していく社員、
能力を高めようと意欲的な会社員は貴重な人材ですので、
副業を認めることで離職率を低減させることが可能となるでしょう。

会社員としてのメリットは、
収入が増え、副業により新たな視点や知識が蓄積され、
増えた収入で、モノやサービスを体験し感性が磨かれ、
人間性も向上し、貴重な人材として活躍できることです。

ブログ記事を書く時間を考える

では、会社員として本業をおそろかにせず、
どうやって副業ブログの記事を書いていくのか。

記事を書くには、

・記事のジャンル
・キーワード
・どんな構成で書くのか

などを決めていく手順があります。

見ただけで「?」となり、時間がかかりそうと感じてしまいます。

スタートでつまずいてしまうと、即挫折してしまいますので、
おすすめはブログの書き方を指導してくれるコーチをつけることです。

記事の添削をされているブログ先輩方はたくさんいますので、
記事を見て、「この人から学びたい」と思える方に問い合わせてみましょう。

特に会社員としてブログを始めた似たような境遇の方がおすすめです。
ブログ初心者が悩む書き方について押さえておくべきポイント
も参考にしてください。

そして、ブログを書く時間ですが、ここが最も重要です。

ブログを途中で挫折する人は気がつかないうちに、
書く時間を確保できていないことが多いです。

ブログは書くことで副業としての収益に直結していきます。

なにより、ブログの記事を書いていると知識が増え、
気がつけば能力の向上もしている、そんな状態を私は実感しています。

その記事を書く時間は、新たに作ることはできるでしょうか。

答えは「新たに作ることはできない」です。
なぜなら、あなたの1日の習慣は決まっているからです。

その習慣化した状態から時間を作るのではなく、「変える」必要があります。

たとえば、

通勤時間のスマホでネット記事をググるのをやめて、ネタを探す。
昼休みのご飯を食べてスマホを見る時間の半分をブログ作成に使う。
すきま時間にスマホゲームすることをやめてブログの作り方を調べる。

など、習慣化したものを少しずつ「変える」だけです。

ブログ記事のことを考えていると、
分からないことがたくさん出てきて、
いつもの習慣に戻りやすく、考えることから離れることは多々あります。

それを繰り返すことがとても大切です。

記事が書けないときは先輩ブロガーから学ぶ

「ブログなんて無理」「記事なんて書けない」と考えるかもしれません。

それも当然です。経験がないからです。
ただし、先発のブロガーも、書けないことを経験されています。

そして、先発ブロガーは書けないことを経験してきたので、
「書き方」を伝える記事を数多く提供してくれています。

記事を書こうとして、手が止まったら、先輩ブロガーの記事を読み込む。

読み込んで、
記事を書くということを再確認することで習慣が変わっていきます。

書けば、記事は仕上がっていきますよね。

仕上がりはコーチに確認してもらうと、
より良い記事に近づけるでしょう。

書かなければ、ドメイン代、レンタルサーバー代、パソコン代、
悩んだ時間、ぜんぶ無駄になってしまい、自己嫌悪に陥ってしまうかもしれません。

まとめ

私は副業ブログを始めてから、1年間、無駄に思える時間を過ごしました。

記事を書く気が起きない、ジャンルも決められない、書き方も分からない。

もしかしたら、あなたと同じ心境かもしれません。
このままでは時間もサーバー代ももったいないので、先発ブロガーの記事を読みまくりました。

そのうち、調べることで知識がついていき、
記事の書き方を教えてくださる方も探すようになります。

私の場合、スタートはちょっとずつちょっとずつ前に進みました。

親の介護や通院、家事をしながら、仕事をする日々のため、
体と精神のバランスをとることに時間がかかってしまいました。

ブログは収益が上がってくると、記事が働いてくれるので、生活にゆとりができます。

時間的ゆとり、経済的ゆとり、そのゆとりは精神的なゆとりをもたらしてくれるでしょう。
気持ちにゆとりができると、ちょっとしたことでイライラ・クヨクヨしなくなるのです。

想像してみてください。会社員をしながらそんな日が来ることを。
楽しい未来をイメージすることは、あなたもあなたの周りも明るくしてくれます。

ブログは本業と同じくらい、大変な部分はあります。
でも、教えてくれる人もたくさんいますので、是非ひとりではなく、
伴走してくれる人を見つけて、副業としての一歩を踏み出してください。

あなたの副業ブログに向かう姿勢を応援しています。