副業ブログ サーバー

「副業でブログを始めたいけど、サーバーが分からない」

「検索しても専門用語が多くて理解しづらい」

「どのレンタルサーバーがいいのか分からない」

サーバーについて調べていると、情報がたくさんあって分かりづらくなっていませんか?

この記事を読むことで、
ブログに必要なサーバーについて混乱している頭をスッキリ整理することができます。

『サーバーは、あなたの要求に答えてくれるサービスマン』

サーバーとは、英語の「Server」をカタカナで表示しているもので、
言葉の意味は、仕える人、つとめる人、給仕人など、
サービスを提供することを意味しています。

私たちが普段の生活で、
スマホやパソコンを使って、気なること、
分からないことをGoogleで検索したとき、
いくつかの答えが画面に表示されますよね。

この「表示」された情報を「検索結果」として、
提示してくれるコンピューターをサーバーというのです。

・情報提供してくれる存在=サーバー
・情報を受け取る存在  =クライアント(スマホやPC)

クライアントが、知りたい情報をサーバーに要求すると、

要求にマッチする情報を複数提供してくれて、
ブログで作成した記事などのデータの保管も可能です。

あなたに代わって情報を探し、
管理をしてくれる存在といったところですね。

サーバーには物理サーバーや、
共有サーバーなど色々な種類がありますが、
副業でブログを始めるために必要なサーバーは、レンタルサーバーです。

『副業ブログに必要なレンタルサーバー』

インターネット検索で、
「レンタルサーバー ブログ」と検索すると、
それぞれの記事でおすすめのレンタルサーバーが紹介されています。

レンタルサーバーを選ぶ目安は、

・予算
・ワードプレスが簡単にインストールできる
・表示速度
・バックアップの有無
・バックアップが無償

を目安に選択するといいでしょう。

副業でブログを始めるにあたり、現状の収入から、
長期的に運営していくことを考えて予算を組みましょう。

また、複雑な操作があると混乱して「やる気」を失いがちです。

ワードプレスのインストールなど、
操作のサポートが充実しているものを、
選ぶことで手が止まることを防ぎましょう。

表示速度については、

エックスサーバー

mixhost

ConoHa WING

上記3つのレンタルサーバーが安定しています。
利用者の多いものは、それだけ収益があるので、
設備にお金をかけ安定したサーバーを提供してくれます。

最後に、
バックアップについてですが、せっかくブログを運営していても、
途中でデータが消えてしまっては挫折の原因になってしまうでしょう。

限られた時間の中で、
副業としてブログを運営するにはバックアップは欠かせません。

上記3社は、
自動バックアップを標準サービスとして、提供していて、復元も無料です。

ただし、データの保存日数に各社差がありますので、ご注意ください。

『まとめ』

以上、副業としてブログに必要なサーバーをお伝えしました。

私も副業を始める際、

「サーバーってなに?」
「検索して多くの記事が出てくるけど情報量が多すぎて混乱する」
「結局どのサーバーがいいのか分からない」

など複雑な情報に混乱して、
実際に契約するまで時間がかかってしまいました。

どのサーバーが良いかは、
インターネット検索で上位表示されるものと、
信頼している人からオススメされたもの、ではないでしょうか。

私も探して迷って時間かかって、
結局人からのオススメでmixhostに決めました。

ここでいう「信頼している人」というは、
実際にブログを運営している人のことです。

経験のある人の意見は貴重ですよね。

ブログを始める前に手が止まるタイミングは、
少なくないと思います。

働きながら副業としてブログを始める人にとって、
時間は限られています。

この記事では、
可能な限りシンプルで分かりやすく、
ブログを開設するために必要なサーバーの知識をお伝えしました。

副業を始めるあなたのお役に立てれば幸いです。

引き続き前に進んでいきましょう。
ブログの作り方に最適なサーバーを選ぶ基準