profiel

こんにちは。
wa-tunagi(わつなぎ)です。

私は、母親の介護がきっかけで、
50社以上の仕事の面接を落ち、なんとかしたいと、ブログを始めて、

「仕事・家事・両親の世話・アフィリエイト」

を両立させることができた会社員です。

目標も目的もない日々

母親がその状況に至るまでは、なんとなく大学を卒業して、
なんとなく大手コーヒーショップで店舗運営をしながら働き、
多い時には1日に300人以上のお客様と接してきました。

「このままでいいんだろうか」

目的も目標もなく海に漂うクラゲのようにフワフワしていました。

なにも考えずに目的も目標もなく接客をしていたので、
態度も無愛想に見えてしまったのでしょう。

お客様から「笑顔がない」と言われるようになって「ハッ」と気づきました。

来店されたお客様の接客をしているのに、まったく相手のことを考えず、
ただただ流れ作業のように動き自分のことばかり考えていたのです。

「でもどうしていいのか分からない」
何の「目標」も「目的」もなく、先が見えない、定まらない。

将来の計画もなく悶々とした日々を過ごしました。

「生きていることがつまらない」そんなことも考え、
親からの「ちゃんとしないと」という思いやりにも、プレッシャーを感じる毎日。

でも、「ちゃんと生きたい」「充実したい」「必要とされたい」
漠然とですが、この想いはずっと心の中に残っていたのです。

親の病気で少しずつ気持ちの変化がおきる

そんな悶々とした日々を過ごしていたある日、
母親から、

「お母さんね、ガンになったの」

突然のことで、頭がまっしろです。

「人間って、本当にいつどうなるか、分からないな」
元気でいる時間が無限でないことに言いようのない不安を感じました。

元気だった母親が、病気によって衰えていく姿を見て、少しでも楽をさせたいと気持ちに変化が。

会社面接を50社以上落ちながら日雇いアルバイトで食いつなぐ

仕事を転々としてきた生活から、仕事も、両親の面倒も、
家事もやっていかなくてはいけない状況となり定職につこうと動きます。

しかし、当時のリーマンショックの影響なのでしょうか、
受けても受けても会社面接に受からない。

お金も減り、面接交通費すら厳しくなったのです。
履歴書を書いて、転職系コンサルタントにも相談しながら、修正して、
応募しても応募しても受からない。焦る感情しか湧いてきませんでした。

同時進行で、

洗濯

ご飯の準備

掃除

ゴミ出し

入院や通院の付き添い

朝起きて、家事、仕事、両親の世話が終わって、自分のご飯食べて、
お風呂入って、やっと一息ついて横たわって時計見たら「2時」
「14時」じゃなくて「2時」。

「ずっとは無理」「体がもたない」そんな生活、2年。

時間とお金を考える

こんな生活してると、今度は自分が倒れる。

そう痛感して「収入を得ながら、時間にゆとりを持つ方法」を探し始めたのです。

ネットニュースでも
よく見るようになった「副業」を検索して調べていき、
「ブログアフィリエイト」の記事を読み漁りました。

仕事と家事の時間と両親の世話の時間も確保するためには
どんな方法があるのか、どのサイトが参考になるのか。

これいいな、と感じた「ブログのやり方」という記事のとおり、
アフィリエイト商品を探し、記事にしてアップロードしたのです。

「ぜんぜん、売れない」「売れない、、、笑」「まったく反応ない」

睡眠時間削って、書いて、書いて、半年、変化なし!!!!!
お金と時間しかかからない、メリットなし。手も止まりました。

ブログは価値ある記事と収益の仕組みを自動化することが重要

People who think about the value of blogs

そもそもブログって、役に立つ記事でなければ意味がないですよね。
そして、収益が持続しない=質の低い記事を量産していることになります。

「相手の役立つ記事、価値があるものを提供していくことが大事」
「収益の自動化ができることも重要」

上記の2点は、ブログを運営していく上で欠かせない「目標」と「目的」になりました。

ブログを運営しようと思った理由

家族の状況の変化と、

・接客
・販売
・配送
・新聞配達
・イベントスタッフ
・営業
・コンサルタント
・求人広告作成

などの仕事を経験してきたことで、
「時間」「お金」の大切さを痛感してきました。

時間の使い方は、質を高めていかないと、
大切な存在との時間を失ってしまうことに気づかされたのです。

お金についても、
イヤイヤ働いてダラダラと時間を費やして得たお金と、
自分も相手も喜んで得られたお金と価値の感じ方が違います。

今まで会社や組織を通して提供してきたサービスや商品を、
自分自身が直接相手に伝えることのできるブログを通して、
相手の時間に価値を提供しお互いに時間を大切にする。

そんな良い循環を生み出していきたいのです。

ブログを始めようと思ったきっかけは、自分の時間が中心ですが、
「自分の時間を相手のためにどう使うのか」が根底にあります。

「時間の質を高め、価値ある生き方を歩んでもらうこと」
これがブログを運営する理由です。

得られた経験を資産に変えていく

私がこれまでに経験してきた仕事は、

「人にものを売る仕事(販売・営業)」
「人にものを教えるまたは伝えていく仕事(求人広告の作成・行政コンサルタント)」
「モノを設計通りに組み立てていく仕事」

の3つです。

私生活では、家族の生活介助が1日の時間の3分の1を占め、
仕事、介助、自分の食事やお風呂、ブログの作成・勉強など、
どうやって時間をやりくりしていくか、体験的に学んできています。

家族の介助というのは、PCで作業をしたり、
ものを組み立てたり、というように計画的に進めることはできません。

体調によって食事やお風呂、
トイレなど相手の状態・状況に応じて、
自分の時間を合わせていく必要があります。

いつもベッドに入るのは夜中の2時くらいになり、
肉体的にも精神的にもハードだと感じています。

だからこそ、限られた時間で資産を構築していく、時間を有用に使い、
時間にゆとりを生み出し、自分の心と体のバランスを確保しつつ、
生み出した時間を大切な人や物事に費やすことが重要だと痛感しています。

その時間を生み出してくれる手段が「ブログアフィリエイト」です。

質の高い記事を提供することで相手に利益をもたらし、
初心者にはブログの書き方から収益の自動化の仕組みづくりを伝えます。

私が培ってきた多様な仕事の経験と家事、家族の世話、
アフィリエイトを両立している経験は私の価値であり、資産です。

今度はその資産を有効に活用し、
あなたの時間にゆとりを持たせることで、
ブログアフィリエイトを通してより豊かな人生を歩んで欲しいと心から願います。

時間の使い方を見直すことで人生は変わる

時間に追われる生き方と、自分のペースで生きていくこと、
どちらがイライラ・クヨクヨせずに生きていけるでしょうか。

時間に追われていると、大切なものを振りかえる時間もなく、
「ああ、あの時こうしておけば、ああしておけば」
という後悔も、少なくできるかもしれません。

もし、収入の部分を自動化することができれば、その仕組みは、
あなたとあなたの大切な人との時間にゆとりを持たせることができ、
よりよい生き方ができるのではないでしょうか。

時間の使い方を見つめ直すことは、自分と大切な人のことを
「本当に考えること」「想うこと」だと確信しています。

その見つめ直す時間を作るための手段を私は提供します。

目指す世界

ブログを通して、あなたの役に立つことができれば、
これほど嬉しいことはありません。

接客や営業など数字に追われながら、親の面倒も看続け、
前に進むことができるのは、必要としてくれる「相手」がいるから。

「相手」つまり「あなた」の心にゆとりをもたらし、
ひとりでも多くの人を緊張と不安から解放へと導きたい。
安心を手に入れた人が、またひとり誰かを安心へと導いていく。

そんな良い循環のある世界を実現していきたい、
これが私の目指す世界です。

ここまでの長文を読んでいただけたことに感謝するとともに、
御縁のある方でなければここで巡り会うこともなかったと感じます。

点と点がつながって、線になって、人の円を描いていけたら、
どんなに素晴らしいでしょうか。

最後まで読んできただき、誠にありがとうございました。

これからよろしくお願いいたします。